住宅を住みやすくするためにリフォームしよう

範囲で変わる

素人が行なうと危険なエアコン取り付け工事は専門業者に依頼しましょう。エアコンクリーニングも行っている業者も多いので便利ですよ。

料金はコーティングする範囲で決まります

窓ガラスに断熱性のあるコーティング剤を塗ると、快適な室温を保ちやすくなります。日光による熱や冷気が、コーティング剤によってシャットアウトされるからです。光の透過率は70%ほど下がりますし、さらに紫外線は90%以上カットされます。そのため室内が日光でまぶしくなったり、室内で日焼けしたりすることも防がれます。窓ガラスのコーティング料金は、高さ170センチで横幅180センチの大きな窓ガラスの場合でも、5万円ほどとなっています。料金はコーティングする範囲によって違ってくるので、小さな窓ガラスの場合だと、1万円ほどで済むこともあります。ただし業者によっては、コーティングする窓ガラスの最低枚数や最低面積を設定していることもあります。

手間がかからず効果が長続きします

ホームセンターなどでは、窓ガラスに貼るシートが販売されています。このシートを貼る場合も、断熱効果や紫外線カット効果が期待できます。しかもシートの価格は安く、大きな窓ガラスに貼る場合でも、だいたい5千円ほどで済みます。ところが貼る手間がかかりますし、汚れの上から貼るとはがれやすくなるので、最初に掃除しておくことも必要です。また、掃除をした上で貼っても、早ければ1年、長くても数年ではがれてきます。そのため現在では、コーティングの方が尊ばれるようになっています。業者は、丁寧に掃除した上で接着効果のあるプライマーを塗り、その上からコーティング剤を塗ります。そのため簡単にはとれてしまうことがなく、効果は10年ほど持続します。全ての作業が業者によっておこなわれるので、もちろん手間もかかりません。しかも昨今では、コーティング剤の質が上がってきていて、断熱性は一層高く、耐久年数はさらに長くなっています。中には、20年以上効果が持続するコーティング剤もあります。

全国にあるホームセキュリティー会社の利用情報がすぐに分かる便利なサイトです。会社選びに迷っているなら見てみて下さい!

風を通す

部屋の中が蒸し暑いと感じたら、誰でも窓を開けて風を通して部屋を涼しくします。その窓ガラスに、コーティングを加えることでより涼しく過ごすことができます。コーティングは冬場にも役立ちます。

Read More

セキュリティを考える

多くのマンションやアパートには、防犯対策が施されています。一人暮らしの人は特に、ホームセキュリティーがしっかりしている物件を探しています。自分の身を守りながら、家も守ることが大切です。

Read More

取り付け方法

本格的な夏の季節が近づいてくると、夏の暑さを乗り切る為にエアコンの取り付けを行なう人が増えます。クーラーの需要も増えます。しかし、取り付けには手間がかかります。業者に依頼するとすぐに取り付けができます。

Read More

専門の業者

通販やホームセンターなどで家具を購入しても、組み立てて移動させるのが難しいという人も多いでしょう。女性は特に、大きな家具は一人ではとても動かせません。そのような時に業者を利用するト良いでしょう。

Read More

工事の依頼

住宅を住みやすくするために、リフォームを考える人が増えています。大阪には、リフォーム工事を行なう業者があります。工事では、室内設備だけではなく外装の工事なども行ってくれます。

Read More

Copyright (c) 2015 住宅を住みやすくするためにリフォームしよう all reserved.